33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はなんだか学習する気分が盛り上がらないので
ブログをいじってます…

さて苦戦をしていた「英語喉」ですが
Lesson50まで終了してあとはドリル10回を残すだけとなりました。

正直言って、Lesson20くらいまでにさしかかったときにはうんざりしていました。
というのは…
喉発音できているのか自己判断できないので、それでなんかイラつくんですよ。
「こんな感じで息をだす」とか「舌の位置はこんな風」と説明が書かれているけど
だからどんな感じならOkなんだよぉ~!分からんのじゃ~!と逆ギレしてみたり(笑)

Lesson31からの3ビートと称された英語のリズムの練習に入ると
理解しやすい内容で落ち着きを取り戻せました。

ただし発音方法がカラダにしみこむほど練習してないので
再度頭からやり直しします。

で、この本はお薦めなのかって??
発音なんとかしたい~!って情熱ないと最後までやるのは難しいだろうね…。
だから万人にお薦めは私はできんわ。
でも私は発音なんとかしたいので、必ずやマスターしてやるぜ。
個人的には「英語耳」より「英語喉」のほうが断然好きです。
コメント
この記事へのコメント
「英語喉」一度読んでみたいなと思っていたんですよ!今のところ、発音練習より他の学習を優先したいので、読んでみて参考にはしたいなと。。。音声をUPして上達度を聞き比べるしかないんでしょうかね?

「弁当」を自分で録音して聞いてみたら、はじめは息の音が微妙に入っていたんですが、YOUTUBEで著者の説明を聞いて、発音の仕方を意識してやってみると、息を吐く音が消えたんです。私の中では「英語喉スゴッ!!」って感じです(笑)。
2009/11/29(日) 13:09 | URL | kikka #pjM6Dzec[ 編集]
kikkaさんへ
私も本を購入前にyoutubeで上川先生の発音を見て
「私の欲しい発音がここにある!」と感動したものです。
だからこそ、挫折しそうになりながらも必死でくいついています。

本の解説を読んでも、口真似してだんだんカラダで覚えていくしかないんでしょうね。
そのためには、自分の声を記録していくことは大事だと実感しています。
ブログにUpしたら、上川先生ご本人から指導もしてもらえるのですから
こんな素敵なことはないです。
わたしはブログで公開しちゃうこと、おすすめです♪

と言っても、私の発音があんまり変化してないから説得力ないかな…

私は1つ1つの発音方法が理解度薄い状態なので
もう1度じっくり復習します。
2009/11/30(月) 09:15 | URL | ペンギン太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。