33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日購入した投資についての本↓


Trade Your Way to Financial Freedom
Trade Your Way to Financial Freedom
McGraw-Hill 2006-11-22
売り上げランキング : 9351

おすすめ平均 star
star「雪合戦」のたとえに合点
starかえって混乱する。
starポジションサイジング、リスク管理には最適な本!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本日第1章を読みました。

14ページを30分程度で読めました。
単語そのものが分からないものは、想像していたほどありませんでした。
文章の構造もあっさりしていて、
読むスピードをTOEICのときに全問解くための早読み状態を60%に落とせば
スラッシュリーディングしながら返り読みせずに読めることが分かりました。
内容把握度は90%。こちらは日本語でたくさんこのジャンルの本を読んでいるので
単語のつまみ食い状態でも何が書かれているのか予測できるんですけどね…

何よりも自分が好きなジャンルなので、読んでいて面白いです。
「聖杯探し」を英語でどういうのか?「いいなりトレードでは負ける」とはそういう風に言うんだ~とか。
はっきりいってSSS方式多読でこれまで読んできたGRより断然おもしろいことが分かりました。
背伸びしてチャレンジしてみてよかったです。

好きなジャンルだからこそ、少々難しくても読めてしまうのでしょうね。
自分の知らないことが書かれていたら、必死にその文に食いつきますし!
そしてそのジャンルに関しての知識も総動員して英文を読むので
意外と分かる。分かることで自信につながり、さらに読む気になる。

原書なんてまだ早い!と何の根拠もなく決めてかかっていたのですが
それは間違っていたようです。
ダメもとでまずはやってみる…って大事ですね。


コメント
この記事へのコメント
やっぱり「好きこそものの・・・」ですよ^^
ペンギンさん、こんばんは!

いやぁ~凄いですねっ!難しそうな本を!・・・でも、よく「洋書を読まないと『いけない』」みたいな声が上がったりしますが、その前提には「読みたいから読む」がないと続かない訳ですよ^^

そういう意味では、読む本を選択するにあたっては、「TOEIC○○点レベル」とかの指標を気にせずに選んだ方が賢明です。・・・というより自分は、「好きな本を読む時くらい勉強のこと忘れさせてくれ!」な感覚があります(笑)

「好きなことを紐解くために、勉強で英語力をつける」なんて考えると、普段の勉強も、これまた楽しくなりますね!
2009/11/24(火) 05:14 | URL | Wood #rHC6qD16[ 編集]
Woodさんへ
Woodさん、試験お疲れ様でした!

そんなに英語レベルは難しくない本ですよ。
日本語でトレード本をたくさん読んだ人でTOEIC600もあれば
読めるんじゃないでしょうか。
ただしトレード&投資の世界を愛している人じゃないとムリだと思う(笑)
日本語で仕入れた知識を総動員して、読んでるもん(-_-;)
それでもこのジャンルの本を英語でまたたくさん読むことで
英語力がつくことは間違いないだろうな!と実感しています。
おまけに、トレード知識も補強されるから私にはぴったり~。

そして、読めるようになっている自分に気づけて、良かったです。
原書なんてまだ早い!
洋書で英語の勉強なんてまだ早い!
とか、意味のない壁をつくっている自分に気づけました。

なんか「英語」ってだけで、妙に力がはいってしまうのです。
けど、別に英語を神聖視する必要なんかまったくないですよね。
もっともっと気楽に英語に触れる時間をふやしていきます。
もちろん、机に向かってお勉強も私の実力ではまだまだ必要ですから
そちらもあわせてやっていきます。


2009/11/24(火) 08:38 | URL | ペンギン太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。