33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒロ前田先生のメルマガで素敵な音声ファイルがありましたよね。
聞きました?
前田先生と対談されていた福井氏の発言は非常に分かりやすく、
当たり前のことなんだけどできていない自分であることを気づかせてくれるとてもよい対談でしたね!

私はMaster講義生徒特典?としてメルマガ読者さんより早くファイルをいただけて
すぐに聞きました。そして11/1(オイラの誕生日だよ)に改めて聞きました。

この音声ファイルを聞いてから、
「自分のやりたいこと、進みたい道はどれなんだろう?」と頭の中で自問自答していました。
英語学習という枠組みを超えて、自分の人生はとは?今やろうとしていること・やっていることはどうなんだ?と頭の中で何度も何度も自身に問いかけていました。

あ、英語学習方法に迷いはないですよ~。
自分の以前作ったビジョンボードと今の自分がどれくらいかけ離れていて
その差をどう埋めるのか?を久しぶりに考えていたんです。

まずは、ビジョンボードの言葉をもっと具体的なものにしてみました。
「○○年○月にどうなっている」と断言する言葉に変えました。
そうしたら、あれもこれもとto do listがするすると芋づる式にでてきました。
言葉を変える前も同じ目標だったのに、それまでは意識しなかったすべきことが
こんなにもあって、しかも一歩踏み出せば簡単にできることばかりなので逆に唖然としました。

この半年は少しでも時間があれば、すぐに英語のテキストを開いて…というような感じで
ただただ目先のことにとらわれてました。TOEICの点のことばかりを気にしてました。
もうそれは、やめます…。ん?もうやめてるじゃん…(笑)

目の前のことに突進するのもいいけど、
たまには俯瞰することも必要だな~と。
目線を変えないと、正しいことも間違っていることも気づかないもんね。
やっぱり英語習得は夢実現のために必要なことのうちの1つということ。
気をつけてないとこのことを忘れて、おかしな学習方法になるので要注意!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。