33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても、自己紹介です。

文は名古屋の素敵な学習仲間さんに添削していただけました。
(ありがとうございました!)

発音は相変わらずですが、
これも勉強ですからね。
Upして記録に残しておきます。

抑揚がないというか…
う~ん、なんかこうもっと熱い感じで
スピーチしたいもんです。


[VOON] speech1
コメント
この記事へのコメント
おぉ~!凄い!
ペンギン太郎さん、こんばんは!

既にメールなどでは挨拶してますが、こちらでは初めてのコメントですね。先日はお疲れ様でした。


こないだのTBRの掲示板でも早速活用してますし、こちらでも早速音声 up してますね!その行動力、本当に見習わないと。(自分は自分の音声 up に踏み切るのに、時間がかかったので 涙)


金井さやか先生が、masamasa さんが出られた時のTBRで「試験を受けている最中もレベルアップする」と仰っていました。そして、自分も経験していますが、音声を録って、それを聴く、そして up する・・・その過程においても、何かしらの気付きが発生して、次への自分の糧になります。そういう意味でも、ペンギン太郎さんのトライは、必ず何かしらのはね返りがあると思います^^v

そんなペンギン太郎さんのエネルギーに、当てられっぱなしです。自分も頑張ります!
2009/08/05(水) 02:28 | URL | Wood #rHC6qD16[ 編集]
Woodさんへ
先日は、帰りを送っていただいて助かりました。
それからなにより道中でいろいろお話できたこと
楽しかったです。

声のUpは確かに、迷うところではありました。
こんな声聞いてくれるのか?超恥ずかしいなどなど。
それでもこのブログは成長の記録であるからして、
ダメな自分を記録して現在地をしっかりと見極める必要が
あると判断して、チャレンジしました。

そとは、私の声を聞いたことで「俺もがんばろ~!」と
思ってくれる人がいたらな…と。
お元気パワー配達係りのペンギンでもありたいです♪

じっくりと自分の声を聞いてみて気づくことは多いですねぇ。
英語らしく読むというのは、強弱もそうだし、間の取り方だったり、
1つ1つの単語の発音ができればいいってもんなじゃないなぁ~と。

気持ちをこめてスピーチするって案外と難しいですね。

そういったことを克服するには
Woodさんの独りESSはとてもいいことだと思いました。
私の予定としては、ドラマFriendsで練習しよう!と思います。
あれを全部こなせば、日常会話マスターできそうですしね!

Woodさんも、かなりエネルギー放出してましたよ。
だから私も先日の「決意」記事Upできました。
ありがとう。

2009/08/05(水) 08:28 | URL | ペンギン太郎 #-[ 編集]
いい感じですね
すごく変わりましたね、いい感じですね。
忘年会スピーチが楽しみです。

今後ともよろしくお願いします。
2009/08/05(水) 20:38 | URL | Sherrick #-[ 編集]
すごいですね。
いつもながらどんどんいろんなことにチャレンジしていくペンギン太郎さんはすごいと思います。
私もそれを見習って最近また少しづつですが勉強する時間を作るように心掛けています。

そして今週某市民図書館にORTを借りに行きました。遅ればせながら私も多読を開始しますよ!私の場合圧倒的にボキャブラリーが足りないと思うので単語学習にも力を入れていきたいと思います。
お互い頑張りましょう(*^^)v
2009/08/05(水) 21:55 | URL | kumako #-[ 編集]
Sherrickさんへ
変わりました??

もっともっと練習してみます。

年末にはAzuさんみたいに、
人をひきつけるようなスピーチしますから!
乞うご期待です。
2009/08/06(木) 06:51 | URL | ペンギン太郎 #-[ 編集]
kumakoさんへ
自分はできない~とか思っていてもねぇ、
そこからは何も生み出されないと考えています。

やってみてダメと判断したらやめればいい…
ただそれだけのことじゃないかなぁ?

たとえ子育て期間だって、24時間フルタイムでず~っと
お子様のお相手じゃないはず。
いわゆる隙間時間ならば、ビジネスパーソンより多いと
私は思います。
自分の英語習得へどれだけ必要性を感じているのかによるはずだと。
kumakoさんも、できること始めましたよね!
まずは始めることが大事ですよ。

多読は楽しいですよ~。
図書館に行くタイミングは、子供が眠そう?な時に出発です。
ドライブ中は寝ていただいて、
ついたら絵本を読んであげたりして、遊ぶ。
で、ちょっと多読の本を選んで借りる。
帰りは、遊びつかれて寝ていただく…
そんなリズムです。

これだったら、子供も楽しいし、自分も楽しいと思いませんか?

勉強のために、子供との時間を排除するのではなく
ちょっと工夫すれば、子供と一緒にという方法ありますよ。

多読の感想聞かせてくださいね!
ORTは私もおススメです
2009/08/06(木) 06:59 | URL | ペンギン太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。