33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モチベーションをどう維持するのか?

私も聞きたい!!!!(笑)

それでも、2007年から再開した学習が
私の英語学習人生のなかで一番継続できています。

どうして、継続できているのだろうか?考えてみました。

一番の特効薬は、TOEIC。
点数となって自分に跳ね返ってくるので
精神的にキツイ部分もありますが、
やる気upにはいい感じです。
毎月のようにあることで、学習リズム形成には役立っています。

楽しい学習方法の1つ、多読においても
読んだ語彙数がどれだけか?と明確になるので
これもいい感じです。

要するに、数字などで目標が明確にする
というのがいいようです。
単に「しゃべれるように」という目標では
達成感もダメさ加減もはっきりせず、
3日坊主で終わってしまっただろう…と予測されます。

あとは、ブログ。
過去の自分がどうだったのか、簡単に振り返れます。
同じ失敗してるな~とか、
やる気満々のときの文章を読み返すことで、我に返ったり…。
もちろん、ブログを通じての交流も欠かせません。
毎日のように訪問してくれる人もいます。(ありがとう!)
他の人のブログを読めば、あの人もがんばっているんだ!と感じます。

中村先生に出会えたこともあります!
ストイックな感じの中村本があるからこそ、
特化学習も継続できています。

やる気が落ちてきたら
特化学習から多読に切り替えたりと
学習方法を変えることができるのも良いようです。

自分の精神&体力状況に合わせて
英語との距離感を調整できたのもコレまでなかった部分です。

あの手この手で、英語と向き合えってきたからこそ
こうして今回は2年近くふらふらしながらですた
学習継続できています。

TOEIC&多読ということを通じて、新しい人の輪ができたかこそ
こうして継続できています。

もちろん、家庭内のバックアップがあってこそですけど…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。