33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、届いた本ですが一気に読んでしまいました。
と~~~ってもやる気がでる1冊です。


著者曰く、「大学受験を経験したことのある人なら3ヶ月でTOEIC900点は難しいことではない」とのこと。

専業主婦生活を開始しておおよそ2ヶ月。あぁっこの本にもっと早くであっていれば…。今頃は800点台だったかも…。

本の内容ですが、とにかくアスリートのようにやる気をもって短期決戦で望みましょう!という熱い精神論が中心です。もちろんお勧め教材も具体的に紹介され、学習方法もきちんと説明があります。でも一番大事なのはどの教材を使うかってことではなく、とにかく「3ヶ月でやるんだ!」というパッションが根底にないとダメだと何度も繰り返し書かれてました。

また、基礎が大事。基礎単語・基礎文法ができていなければ英語力は伸びないとのこと。基礎を短期集中でとにかく暗記しろとのことです。スピードを意識して、アスリートがトレーニングをするように体に覚えこませろという方法が紹介されてます。

最後には試験が差し迫ってからのすごし方まで紹介されていて、最後の最後まで気を抜かないその姿勢に乾杯です。

学習方法については、いろんな方のいろんな方法があるので一概にこの短期決戦パッション型がいいとは言えないと思いました。が、集中・モチベーション維持の重要性がヒシヒシと伝わってくるこの本はぜひ一読をと宣言します。

といっても出産間近の私に「睡眠時間を削ってもやる気じゃ!・パッションじゃ!」ではマズイでしょう(-_-;) 予定日は11月3日ですもん。しかも今日の定期検査では1日3時間ウォーキングして、とにかく出産を促せ命令が先生よりでました。3時間ですよ、3時間。先生曰く「それだけやれば絶対に安産って自信が持てます。モチベーションが大事です」だそうな。出産もモチベーション、英語もモチベーションってことですね。

出産のことは、ちょこっと横において…。

この本のいいところをどう自分に活かすか考えました。
私の中学英語の音読徹底方法は基礎力のトレーニングという部分で同じコンセプトです。異なる点は、TOEIC900点までの道のりが2年と長期戦になっているところです。

結論。
・学習時間をできるだけ確保&集中して学習計画の消化のスピードUP
・音読を中心に、基礎単語学習の開始を早急に
・TOEIC900点取得時期を2008年6月とする

くじけそうになったときは、この本を読み直してモチベーションUPです。初めての出産&育児が控えているのは事実ですが、それを言い訳にしないようにやる気・集中・短期決戦!!!


<本日の学習内容>
・「中学英語で言いたいことが24時間話せる Part1」P204~ラスト
・「英会話ぜったい音読 続入門編」 Lesson10
               学習時間合計 65.25h


英語学習ブログ、たくさん発見できます。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mezasetoeic900.blog114.fc2.com/tb.php/37-44555489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。