33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1コ前の記事のことで
まだドキドキしてます。
いろんな考えがぐるぐるしてます。

このブログは私自身の成長のための記録であるからして、
こういう醜態だとか、その時の嫌な気持ちとか、
正直に記録しておきます。
あんまり気持ちの良い内容ではないから、そのつもりで
以下読んでね。



とあるbbsの管理人Hさんを怒らせたこと。
そもそもHさんが、有益な相場感が読めるという有料投資メルマガ&掲示板として
おすすめをしていたものがあった。
私もそれで入会したわけだが、その掲示板の中での
その相場感コメントが的外れで、どう読んでいいのか分からないし、
Hさん自身はどう感じているのか?などをbbsで公開して欲しいと
意見メールをした。

そしたら、「じゃ、有料メルマガを退会すれば」と返信がきた。
「私にそこまでやる義務はない」とも書かれていた。
当時の私は、この返信メールに怒りの感情がわきあがった。
相場感が当たるといってススメたはずなのに、
それが使い物になっていないことへの何かコメントがあってしかるべきと
思ったからだ。今でもこの意見はかわってない。
で、怒りの感情のまま私も返信した。勘違いされている部分の訂正をし
「あなたの考えは分かったし、それなら2度とbbsは訪れない」と。

そしたら、「勘違いしていることは分かりました」と返信がきた。
で、「bbsのあり方に自分自身悩んでます」と書かれていた。


ずっとこの嫌なやりとりのことが心のどこかにあったので、
昨年末に、謝罪メールをだしておいた。
意見は変わらないけど、言い方がまずかった…と。
この謝罪メールには返信がなかった。

2度bbsは訪問しない!って言っておいて
どうして訪れていたのだろう…。
そんな自分が恥ずかしくてたまらない。
あんなこと言った自分なのに!

正直に告白します。
2度と訪れないって言ってたけど、実は今年からチョコチョコ見ていました。
訪れては、「あ~、また危ない考えの人がいるな」とか
「そんなこと自分で調べろよ~」「勉強不足だよ、あんたたち」なんて
こと思ってました。

今日もbbs見ました。
また情報商材のおススメ的な雰囲気が漂うHさんのコメントを発見。
おススメの商材は本当にいいものだと、私自身も知っています。
が、購入を検討されてる人の姿勢が気になりました。
商材を買っても、使う側のメンタル面がないと買うだけムダ、と思ったから。
以前の有料メルマガ&掲示板のようなことがあってはいけない、と思ったから。

bbsをしばらく眺めてましたが、そのことを指摘する人が誰もいませんでした。
で、心臓がばくばくしたんだけど、思い切ってコメントをUpした。
「ルールを守れない人は、どんな手法を使ってもだめ」と。

少したって管理人Hさんが私のコメントに気づいたらしく
そのコメントを非公開にされた。
「一方的に批判メールを送りつけられ、私は嫌な思いをした。
一緒に切削琢磨したくないから、あなたとはつきあいたくない。
2度とbbsは訪問しないってあなた言ったでしょ」と。
ちょっと、待てよ~。
2度と訪問しないって書いたけど、
批判メールだって??嫌な思いをした??はぁ~??って感じです。
Hさん、あなたのコメントだけ読んだら、本当にあったやりとりが非公開だから
正しいことが伝わらないじゃん。卑怯じゃないか、この仕打ちは。


このコメントを見て、心臓が止まりそうになった。

今考えれば、ルール守ってないの私じゃん。
2度と訪れないってルール作っておいて、私守ってないじゃん…。

私が一番、アホじゃ~!!!!


って、ここまで書いた今は60%だけ思ってます。
またあのbbsに悪い雰囲気を漂わせてしまった…と後悔してます。

残りの40%は、怒りの感情が蔓延してます。
そんな感情を捨てきれない自分が、とても悲しいです(ToT)
Hさんのこと尊敬してました。がっかりです。
そんな人間だったのかと思うと…。

いやいや、遅ればせながらもそう分かっただけでも
良かったと思う。本当の意味であのbbsとの関係をたちきれた。

この嫌なことを引き寄せたのは私自身。
問題の原因は私自身にある。
そもそも2度とあのbbsを訪れなかったら、こういう思いはしなかったのだから。
私が悪いのだ。


後々に自分がこの記事を読んで
成長した自分が、「あ~またバカなこと書いてあるな」と
思っていますように。

そんなアホな自分を許す~!
最後は天国言葉でしめておきます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。