33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく聞かれるので、この記事Upしておきます。
あ、英語と関係ありませんので、あしからずm(__)m

「投資(FX)なんて、所詮バクチでしょ?」
「そんな危ないものに手をだして、大丈夫なの?」

私もFXを始める前は、同じ思いでした。
資産運用といえども、せいぜい投資信託どまり。
定期預金や積立に国債でセコセコと貯めてました。

そんななかたまたまマネー雑誌の特集記事で
FXというものを知り、すぐにコレだ!と閃きました。
で、すぐに関連本の読み漁って、口座開設→トレード開始です。

最初の年は、適当&勘での取引。
もう初心者のする間違いを全部やって、あげくに損失額160万円だしました。

相場の世界をみたことのない人なら
「それみたことか」と言うことでしょう。

私はそこでやっと気づいたのです。
ちゃんと勉強すれば、いけるんじゃないかって。
で、有料掲示板を利用したり、素人さんだけど常勝している方のブログだったり、本を
たくさんたくさん読んで、勉強をしました。
相場感を身につけるために、手書きチャートをつけたりと努力しました。

その結果、損失額をカバーしてさらに収益を積み上げられるようになっています。

上がるのか下がるのか、は確実に読めるわけじゃないです。
だからバクチといえばバクチなんだろうけど、
その読みの確率は、努力すれば上がります。

だから、相場の世界を知らない・理解が浅いのに
「バクチだ」というのはおかしい。
チャレンジする価値はある世界だと私は思います。

ただし、勉強する気がない、人任せにしたい、
という人には向かないものだと言い切ります。

片手間にやれるほど、FXは甘くないです。
プロほどの知識はいらないけど、最低限の勉強は必要です。
そういうことは、どんなものにでもいえることではないですか?

そんな経験があるからこそ、
今うまくいかなくて悩んでいる人へ。
あきらめないで!絶対に負けなくなるから…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。