33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本棚の肥やしになっていた英文ビジネスレター&文書実例集(ジャパンタイムズ社)を久しぶりに開いてみました。

Part7にでてくる長文にぴったりの文章ばかりで、「使える~!」と気付きました。
読めば読むほど、公式問題集にでているようなパターン文章ばかりです。

題名で内容をイメージできたら、設問パターンも公式問題で練習したおかげでだいたいイメージできるのでPart7で問われそうな問題を想定して読む、という練習をしてみました。

具体的には…
「苦情問い合わせメール」だったら、
設問で想像できるのは~①どんな不具合か②返品なのか取替えなのか③保証書は必要なのか
とかそんなあたりです。それをイメージしつつ、その文章を読む。

内容スキミングには良い練習となりそうです。

たまには、本棚の肥やしとなっている教材も開いてみると新たな使い道が発見できるものですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mezasetoeic900.blog114.fc2.com/tb.php/254-0f70e7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。