33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOEIC公式問題集でPart5頻出問題は何か・不得意分野は何かなど分析をしてみました。
Part5の点数が瀕死なので、なんとかしなくちゃの一心です。

頻出問題は
1.熟語・単語に関するもの
2.品詞を選ぶ
3.接続詞・前置詞に関するもの
4.適切な代名詞を選ぶ
という結果です。

熟語・単語に関するものの対策は…膨大な数をあたらなくてはいけないので、すぐにはできません。公式問題にでてくる単語・熟語をマスターすることを目指そうと決意。
となると、まずは適切な品詞を選ぶ問題をマスターするべきと気付きました。

本日は、公式問題より品詞に関するもののみをピックアップ。それから、中村澄子氏の緑本シリーズを解体して問題の種類別にページを並べ替え。品詞のみざ~っと解きました。
感想としては、間違え方が一緒ということ。注目すべきポイントを把握すれば、もう少しなんとか点数Upできるのでは…なんて、思ってもました。が、現実はそうはいかないんだろうなぁ~。
でも、結構似通った問題が公式問題集で何度か取り上げられているんだなぁと気付きました。こういう点は分析してみないと気付かないもんですよ。分析してみてよかった!

とまぁ、頻出順にマスターしていこうと計画してます。
明日は接続詞・前置詞に関する問題です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mezasetoeic900.blog114.fc2.com/tb.php/225-b5288df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。