33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと底打ちしたような雰囲気です、為替相場が。

そこでFX取引会社口座より引き上げていた資金を再度投入して
仕込みを少ししました。
少し前までは取引会社の安定性をあまり意識していなかったのですが、
銀行ですら破綻する時です。倒産しない取引会社を優先して選択をするようにしました。

じゃ、どこ?と聞かれそうなので書いときます。
2つに口座に絞込みしました。
ますは、打診仕込み用口座で東海東京証券。ここは0.1枚単位で取引できるので、試し買いしてみる口座です。
メイン口座はマネースクエアジャパン。FX業界随一の信頼性があります。大事なお金を預けるならここしかない!と考えます。

FX会社の選択として、手数料がどうか・スワップがどうか・トレードツールはどうかといくつかあります。が、会社が倒産してはどうしようもない。信託保全でお金は大丈夫!と歌っていても、もし倒産したときにポジションを持っていたら、それは強制的にノーポジションとされてしまうわけだから、その時に損失状態だったらその損失を補填してくれるわけじゃないから大丈夫と考えるのはお気楽すぎます。

手数料ゼロとか目先のことを選ぶよりは、倒産しない安定した会社を選ぶことが今の荒れ相場には大事だと思います。

と、たまには英語以外の記事でした!
3ヶ月くらい前までは為替チャートを眺める時間が長かったけど、最近は意図的に長時間眺めないようにしています。眺めていても、自分が動いて欲しい方向に行くわけじゃないですからね~。
1日20分以内とルールを決めて、確認するべき点を見たらすぐにチャート画面は閉じます。

あとは、相場を眺めてなくても安心できるくらいのポジションにしました。つまり、FXでいうなら、レバレッジをあげないこと。高レバで爆死の方がでている時です。大事な資金をふっとばしたくない。それに、例えば米ドル円今は95円なわけですが長期的に考えればお手ごろ価格です。このお手ごろ価格をお気楽モードで運用すれば簡単に利益が出せるのです。お気楽モードで運用することに専念すること=私には高レバで勝負にでないことでそれが達成できることが分かったのです。それさえ分かれば、チャート分析に頭を悩ますことも必要ないし、ファンダメンタル分析すら必要ない。

投資は難しい~と考えていたわけですが、案外シンプルなものでした。
複雑にしていた原因は自分の内にあった。つまり自分の欲望:「儲けてやるぜっ!」という思い。
損しないようにしようと動くだけで、これほど利益がでるものかと最近は実感しております。
100年に1度の大相場だと世間が騒いでますが、騒いでいるときが実はおいしい局面であること・仕込みのチャンスであることに間違いはありません。こういうときに「困った~」ではなく「うれしいぃ!」と思えるように、為替だけでなくそれ以外の相場についても学んでおこうと思います。

為替が今はチャンスですが、将来的においしい相場であるかどうか分かりませんからね~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mezasetoeic900.blog114.fc2.com/tb.php/223-1ea09312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。