33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後の自分のキャリアプランについて、夫に話をしました。
こういう話って、家族にすることは大事なんですけど、結構テレますね。

まずは貿易関係の仕事をしてみたいこと、そして来年4月から貿易ビジネス科を受講したいこと、そのためにはbabyを受講期間中に保育園に預ける必要性があること、などなど話をしました。

出産前に「子供が小さいうちは家にいて」とさんざん言われたので、保育園に預けることには反対されると思っていたんです。でも違いました。

「勉強?いいことだね。行ってじゃんじゃん勉強しておいで「保育園?いれれるならの?なら利用すればいい。できなければ、babyはおかんに見てもらえばいいよ」とすぐに返事がきました。
英語を使っての仕事についても、無理だとは全く言わず、「おぉ~、今の勉強が役に立つね」と前向き発言。

そう、私の夫はとてもいい人なんです。すばらしい人なんです。
もし私が夫の立場だったら、「ばか言ってんじゃないよ。お前には無理だ。しっかり子育てしろよ」と猛反論しているはず。
よき理解者がいるって本当に幸せですね。私、いい人と結婚したな~。

自分の夢実現には、いろんな人のバックアップがあってこそです。
私にはその環境が整ってます。あとは自分がやるだけ。

今日参加したシンポジウムでの話しです。
「誰でもある程度のところまではできる。そこからあと一歩、あともう少しができるかどうかで決まる」
確かに。
毎日の学習も同じことが言えますね。
今の現状、「今日もいちおう勉強した。このくらいでいいよね!?」って感じ。
それじゃダメだ。あと1ページ、あと5分って粘りが大事。

シンポジウム・講演会にたまにでます。日常生活では分からない気付きがあって、とてもよいです。
話を聞きながら、自分ではどうだろう?と考えます。モチベーション維持にもってこいですよ。
コメント
この記事へのコメント
ご主人の理解が得られてよかったですね。
きっと、それはペンギン太郎さんの普段の頑張りを見てたからだと思います。
わたしの街では、2歳以下の保育をしてもらうには、就労時間、収入などいろいろ書類を提出しなければいけなかったり、(需要のほうが多い為)難しいかもしれません。
もう、説明会の時期なので一度、児童課に相談しに行ってみたら(電話でも)いいと思います。
お母さまに理解が得られて、喜んでみてもらえるのならそれがいいですよね。
2008/09/15(月) 10:31 | URL | ちゃーふぁー #-[ 編集]
説明会、行きます
そうなんです、今月は入園説明会がちょうどあるんですよね。市報でばっちりチェックずみです。入園条件、状況などしっかり聞いてきたいと思います。
2008/09/15(月) 23:27 | URL | ぺんぎん太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mezasetoeic900.blog114.fc2.com/tb.php/164-d2c8c535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。