33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NOVAでの授業の様子を紹介します。

だいたいレッスンは生徒3名程度に外国人講師が1名です。
レッスン開始の最初の10分程度は毎回自己紹介をさせられます。その後テキストを使用して1つの英文表現を学びます。

とにかく嫌だったのが、毎回の自己紹介です。同じような内容を毎度のように言うハメになるのですから。時間の無駄とさえ感じていました。

同席する生徒は同じレベルのはずなのですが、英文法知識の差によって授業理解度に差ができてしまっているようで、それによるもどかしさも感じました。というのは、私自身が受験英語を詰め込んだ経験があるので英文法は割と記憶があり授業で解説される表現方法はすでに知っていたのでものたりないという不満が沸いてきてしまったのです。

授業はほとんど理解したので、すぐにレベルをUPしてもらえるのかと思っていました。が、どうやらある程度授業を消化しないと上のレベルにはいけないようでした。仕事が忙しかったので、週1回のペースでしか通えず、このペースではなかなか授業を消化することもできず、クラスはあがらず、授業は簡単でつまらない、よってやる気もでないという状態になってしまいました。

通学していた当時は、「たくさんの表現・語彙を覚えていけば達人になれる」という考え方だったので、簡単な表現構文をほんの少ししか教えてくれない授業形態にともて不満でした。高い授業料を払って、損をしたとすぐに思いました。

今を振り返ると、学校の利用方法を間違えていたと思います。
独学で英語力をつけてある程度しゃべれる状態になってから、アウトプットの場として利用をすれば、自分には学校利用も有益なものになったと、今は考えます。

英会話学校に通って英語を習得したという方ももちろんいらっしゃるので、一概に役に立たたずとはいえませんが、私が利用するのはまだまだ時期が早いというのが正直なところです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mezasetoeic900.blog114.fc2.com/tb.php/13-3a61d85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。