33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒラリー女史のスピーチを読んで、動画でもリスニングしてみました。
http://www.cbsnews.com/stories/2008/08/26/politics/main4386653.shtml

分かりやすいし、スピーチはとてもゆっくりと、しっかり発音してくれるのでリスニングはしやすかったです。読んだだけでは、あまりおもしろみのない文章ですが、動画でスピーチを見るとぐぐっとひきこまれます。ヒラリー女史のパフォーマンスがそれくらいスゴイってことですね。

気に入った部分はココ↓
If you hear the dogs, keep going.

If you see the torches in the woods, keep going.

If they're shouting after you, keep going.

Don't ever stop. Keep going.

If you want a taste of freedom, keep going.

Even in the darkest of moments, ordinary Americans have found the faith to keep going.


ヒラリー女史がどういう方は知りませんが、そのみなぎる力には感嘆です。とっても輝いていて、すごいなと思いました。
私もあのようになりたいです。


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト
昨日、派遣会社に登録だけしてきました。

別にすぐに派遣社員で働きたいってわけではありません。
パソコンスキルを基本から学びなおしたいと考え、
派遣会社のオンラインセミナーを利用しようと思ったからです。

派遣会社にもよるのですが、登録するだけでオンラインセミナーが無料で受講できるのは
かなりおいしい!
パソコンスキル系以外には、簿記・貿易事務・プログラミングなどなど。
もちろんビジネス英語もありました。

有料講座をみても、価格的には安いし検討してみてもいいかも…。
TOEICも団体受験料で受験できるし。

このヒラメキは結構アタリだね。

気をつけたいこと…。
「資格をとれば就職できる」と思い込まないこと。
スキルアップでいうなら、ヒューマンスキルが大事であること。

35歳もすぎた女性では再就職はかなり厳しいだろうな~。
というのも、派遣会社のコーディーネータさんの態度からありありと伝わってきました。
私が33歳・既婚者・子供ありとわかったときの顔色ときたら!
「あ、使えない人材だわ」って表情からすぐに分かりました。
私自身は派遣会社のプログラムを利用するのが第一目的だったので
こういう態度に無反応ですけど。
真剣に職探しの方にはキツイですね。

それとも、まともなキャリアを積み重ねてこなかった自分へのツケと判断するべきか…。

私はどっちかっていうと、こちらの考えです。
退職・転職を決定したのは自分です。自己責任。
出産後の女性の就職状況が悪いのは国や社会の責任じゃありません。
今現在使える人材でない自分の責任です。

今ある問題への答えはすべて自分の中にある。
困難の原因は、自分であること。
自分の外に責任を持っていくことはしない。

そんなこと、ウダウダと考えている日々です。
ってことは、精神的に弱っている??
元気出せ、私。


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
最近思うこと。
英語の勉強も、投資技術をあげることも全部自分のハッピーな人生設計に向けての手段じゃないかと。

以下、英語の話よりそれます。

投資の時間をこれまでに多くさいてきました。
1日チャートを眺めたり、あっちこっちのHPやブログを読んだり、本を読んだり、情報商材を購入したり…。でもむなしさを感じてきました。
あ、損失出してるわけじゃないですよ。高い勉強代は払いましたが、それ以降は黒字です。

実は投資でお金を稼いで不労所得しよう!なんて思ってたんです。この考えに、非常にむなしさを感じてきたとうことです。理想の自分像をもう一度イメージしてみたら、「なんか違う…」と気付きました。
退職して無職になってちょうど1年。もう2度と仕事になんかつくもんか!って思ってました。だって、投資で生きる!ってやるき満々でしたらから。1年やってみて、むなしさが残りました。

これまで自分が一番成長した・自分らしさを出せたのは、実は社会人になってからです。そう、仕事を通じていろんな問題を解決しながら成長をしてきたことは、実感しています。成長していることが実感できる、自分の仕事が目に見えることが私の生きがいの1つだったんですね。それに気付きました。

投資・投資とどうしてこうもお金について考えるのだろう…。
住宅ローン抱えてます、自分の収入がなくなったため、家計の収入50%ダウンだから?

理由の1つだけど、それは優先順位は下のほう。
本当は自分のキャリア形成がストップしているからだ!って気付きました。

ハッピーなキャリア形成は、結局幸せな人生設計。
仕事・家庭のバランスが良くてどちらもいい状態じゃないとダメ。
投資だけ成功していても、ハッピーキャリアじゃない。
仕事はどうする?資産運用はどうする?家族とどう向き合う?
全部どうしたいか、理想のイメージを持たないとだめなんだって気付きました。

そう、投資は長期資産運用の中の一部分にしか過ぎない。さらに資産運用は人生設計の一部にしかすぎない…。それに時間をかけることに、むなしさを感じました。

自分の夢という大きなくくりで、1つ1つ何をどうしたいのか、考えてライフプラン設計をしていきたいと思います。英語はそのプランの1つ、FX・金への投資もプランの1つです。それを忘れないで…。



ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
音読&多読以外の学習材料として、短文暗唱も計画に入ってます。
が、この1ヶ月ほどはさぼってました^_^;

先週からぼちぼちと再開してます。
教材は「愉しみながらの英作文」(明日香出版社)
基本の5文型をベースに日常使いそうな表現を英作文していきます。

例えば…
「ラーメン食べにいきたいね」
おぉ、使ってるなぁ。

「バレンタインにチョコをみんなにあげるのはやめよう。不況だから」
なんだか切実な会話でんなぁ。

などなど、普段していそうな会話表現です。
答えをみると単純明快なんだけど、英作となるとなかなか出てこない。
不自然な英会話本を暗記するよりは、確実に楽しいです。

今のペースでいくと、この1冊終了するのに3ヶ月かかりそうですが、
ま、あきらめずに進めていきます。
1順目は英作をしながら進めているから、時間かかるんだよね~。
2順目は1文ごと30回音読でぐるぐるまわし戦法になるから、もうすこしペース上がるだろうし。
と、自分に言い聞かせて、のろのろながらも歩みを止めずにやってます。


日曜日に家電製品のマニュアルを英文翻訳している人と話をする機会がありました。
「大学でも勉強したけど、留学で覚えた気がします」
だそうな。

留学しないとダメってこと???
この話は聞かなかったことにしよう!と思いました。

あと、基本単語はやはり機械的に暗記したほうがいいとのこと。
基礎がなければ進まないと。書いて書いて書いて…で覚えたそうです。

音読はいいから進めてね、と話もいただきました。



ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
ソフトボール、金おめでとう!
一丸となって戦った感じですね。

8/24に春に受けたキャリアアップセミナーの続きのような集会があります。
一応私が代表幹事ですから、今は準備ラストスパートの真っ最中。

3年後の自分と題して、キャリアビジョンシートを春に作成しました。
今更ながらに見直ししてみると、結構目標にむかって
なんとなく進んでいることがわかりました。自分でもおどろきです。

春に書いたきり、それ以降見直すことはしませんでした。
でも、ゆっくりだけど「理想の自分像」にむかって
その方向に進んでいるなんて!

春のセミナーは3回で終了だったんですが、そのまま終了するときっとそれきりだろうと
思ったのです。
だから「半年後に集まりませんか」と話を出して、次の目標をつくりました。
自分のモチベーション維持のために、話を切り出したわけですが、
これ結構良かったみたい(^^♪効果でてますもの。

キャリアビジョンシートに書かれた3年後の自分像を達成したら、金メダル獲得。
私も金メダル目指して、がんばってます。


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
計算間違いしてたようです。
英文多読8万語突破してました…。86105語達成です。
気付いてよかった。

YL0.8レベルのペンギンリーダーはもうすらすらと読んでいます。
YL1.0がトレーニングにはちょうどいいレベルです。

読みやすいのはやはりペンギンリーダーズですね。
他のシリーズは、同じレベルでも読みにくい印象です。特にオックスフォードの黒表紙シリーズが嫌いです。

好きなシリーズは
oxford reading treeのマジックキーのシリーズです。
なんかほのぼのして、読みやすいし好きです。

音読教材のドリッピーは、やっと7巻目に突入です。
9月中には12巻までやって、リトルチャロの音読にはいりたいな。

短文暗唱は今のところストップしてます。

ここらで気合入れなおして、スピードアップしなくっちゃ!

でました、先月のTOEIC結果。

520点でした!!
リスニング:310
リーディング:210

対策を何もしなかったけど500点越えてきたので自分でもびっくりです。

ちなみに初回受験の2003年は490点(L300 R190)でした。
リスニングもリーディングもごくわずかながら点数Upしたわけです。

多分、文法問題を集中的に練習すれば次回点数はあがると思います。

が、あくまでも点数Upが狙いではなく、ビジネスとしても使えるレベルの習得が目標で
TOEICはその成長度合いは測るツールですので、
このまま試験対策をせずにありのままの実力で今後もチャレンジしていきます。


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
昨日は名古屋の大須へ買い物に行きました。
夕食としてイタリアンレストランに入りましたが、そこでの支払いがユーロでもいいとのこと。
びっくりです。

ユーロの手持ちはなかったのですが、どちらで払うほうが得か計算してみました。
商品によっていは、ユーロで払ったほうが断然安いものあり。
全体的には円で素直に払ったほうが、今のレートでは良かったです。

持っている資産は円のみの運用はしてませんが、こういうことを体験すると分散投資も当たり前なんだなぁと実感できますね。
国際社会の波、じわじわと日常生活にもきてます。
そう考えると、英語ができて当たり前の時代は今現在始まっているんでしょうね。
ママ業の夏休みと称して、1日ゆるりと外出をしてきました。

行き先は、思いつきで劇団四季ミュージカル「マンマミーア」を観劇。
中日劇場の「エリザベート」とどちらにしようか迷った結果、今回は劇団四季を選択しました。

おもしろかったですよ~。舞台に集中したのは、久しぶり。時間があっというまに過ぎました。
いいミュージカルをみると、元気が沸いてきます。
そう、ミュージカル見るの大好きです!

英語うまくなりたい!というきっかけには、ミュージカルの本場ブロードウェイで生の舞台を楽しみたいということもあります。

初めてNYにいったのは、10年くらい前。
そのときは「美女と野獣」「フォーエバータンゴ」の2本を観ました。
「美女と野獣」ではっきりと聞こえた、Dance with her! は一生忘れないだろうな~。
ミュージカル観劇後はJazzも大好きなので、Jazz clubでちょっぴり一杯飲んで…と
夢のような3日間でした。

40歳のバースデーを迎えるときには、ホノルルマラソンを完走してNYでミュージカル&Jazz三昧の1週間を過ごすという野望あります。その日まで、コツコツ資金づくりと英語力&体力を鍛えます。


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
久しぶりに蒲郡図書館にて英文多読をしてきました。

YL0.7~1.2を15冊程度。
ミステリーを除く物語系でYL1.0ぐらいが、今のところちょうどよいレベルです。

ただ、日本人受けしないジョークはさっぱり…。多分ココ笑うところなんだろうなぁ~と??になりながら読む部分があります。海の向こうのジョークってシュールすぎて分からない。

ミステリー系を読んでみましたが、この語彙レベルでは表現が行き届かないのでしょうね。トリック予想つくし、終わり方も予測がついてはおもしろくないです。

以前は1000語くらいある本は拒否反応がでてましたが、文字の大きさがあり余白たっぷりの印字だとすんなり読めます。逆に細かい字でチマチマだと、同じ1000語程度の本でも読む前から「げっ」と思い肩に力が入ってしまいます。

1000語くらいで余白たっぷりのYL1.0レベルを中心に、今後は読み進めていこうと思います。

合計49516語突破です。5万語まであと一息!


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
昨日は米国金利政策の声明文を原文で読んでみました。
経済用語満載で、なじみがなかったので非常に難しく感じました。構文的いはそんなに難解な印象ではなかったので、何度も読めばそのうちなれてくるのでしょう。
過去の声明文を順番に読んでみようと思います。

ドリッピーはやっと6巻目の中盤です。音読がスムーズになるのが早くなってきたようです。以前は5回くらいゆっくり読まないとダメでしたが、2回目くらいから文の塊が見えてくるようになりました。

ドリッピー音読は10回で1セット。数値目標がはっきりしていると、取り組みやすいです。
覚えたら次へのスタンスではいつになるか分かりませんから。何回やったら次としたほうが、先に進めるので気が楽ですね。

ちなみにFXを含めた投資のリターンは年利23%としています。今年はあと20万円ほどで達成ですから、焦ってはいません。欲をかくと失敗する世界ですから、焦らず欲深くならずに慎重に進めています。

逆に英語の目標となると、なかなか思うようにいかないですね。TOEICの数値目標もどうなることやら。先月も結果が怖くもあり楽しみでもありという心境です。


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
FXで投資をしています。
為替の世界ですから、英語の情報も読めると少しは有利?かもねということで、
英語学習をはじめたこともあります。

先日からFXの先輩より、英語情報の読解でFXも勉強しつつ英語の勉強もすることもいいよということで問題をだしていただいてます。

今日はオーストラリアの政策金利発表の声明文を訳しました。
なじみのない単語がいっぱいで、時間かかりましたし、解読不可能な部分たくさんでした。でも楽しかったです。

単語については、何度もこういう文章読めば同じような単語しか出てこないでしょうから、きっと覚えていくんでしょうね。

次なる問題は、米国の政策金利の声明文です。
明日には、HPにUpされていることでしょうから明日取り組んでみます。

ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
本日はFXの有料掲示板メンバーによるオフ会に参加してきました。

皆さん、相場に関する知識がすごいんです。よく勉強されているな~と、オフ会に参加するたびに関心します。
そして、己の強み&弱みをしりつつ相場と向き合っているから負けない!(だろうなぁ)
短期トレード派、長期トレード派、どちらにしても自分スタイルがはっきりしてらっしゃって、それにゆるぎがない。得意な場面でしっかりと利益を造成されている印象でした。

一言でいうなら…大人なんです。
発言にしても、行動1つ1つとってみても。

それに比べて、私ときたら(-_-;)
冷静さがないうえに、力がはいりすぎていてからまわり。

英語の勉強は力がはいりすぎて悪いことはありませんが、相場にかんしてはも少し遠目で望むこと、してみたほうがいいなと感じました。


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします
     ↓
にほんブログ村 英語ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。