33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行ってきました、豊田高専の図書館。

すばらしいの一言です。7000冊だった蔵書は今は1万冊を突破しているそうです。
これだけ全部読めば相当の力がつくことは間違いないだろうと、思いました。
LevelAと称されるYL0~0.4程度?は残念ながら貸し出し不可です。LevelB(多分YL0.5?~)は貸し出し可能です。

多読学習はYL0レベルからはじめることとあったので、とりあえずYL0.1から手にとってみました。YL0.4の本で、少し読むスピードが落ちたのでこのレベルからしっかりと読み込むべきと思いました。以
前取り組んだときは、YL2.0だったのに…と少しがっかり。でも、仕方ない、あせらない!って自分と約束したから気を取り直して、がんばるぞと自分に言い聞かせました。
本日は1時間とすこし多読しました。0.4レベル本を23冊、総語数1900語を読んできました。

5冊までは借りることができるので、YL0.8本を5冊借りてきました。単語レベル的にはらくらくクリアですから、速読になれれば十分OKです。

毎週木曜日の午前中は、こちらの図書館に通ってLevelA本を読みあさります。で、毎週5冊、YL0.8ものをかりて自宅にて何度も繰り返し読み込んでいきます。

図書館まで1時間程度、有料道路代300円かかりますが、このいい環境を利用する手はないと思いました。分からない、ストレス溜まりまくりの大学公開講座よりよっぽどいい効果がでそうです。
ホント行ってみて正解でした。とうより、ここ以外に行く必要性なしです。蒲郡図書館を利用しようと考えていたけど、圧倒的蔵書数でこちらの図書館の勝利です。

愛知県在住で、多読に興味のある方、ぜひ覗いてみてください。絶対に満足しますよ!


ランキングに参加してます。応援ポチお願いします。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif


スポンサーサイト
多読を再開しようと決意です。
そして、大学での講義参加は中止を決意しました。

根性なしです、はいその通りです(-_-;)
よくよく考えての決意です。
1日のうち、自分で自由にできる時間からすると、うまくしゃべれずにストレス溜め込む授業を受けているのは効率悪すぎると判断しました。こんな時間過ごすくらいなら、多読していたほうがよっぽど自分にはいいと思いました。

というわけで、講義時間を多読時間にあてることにしました。
学習ステージを大学から、多読コーナーの充実している蒲郡市立図書館に変更です。
大学講義時間中、babyは義母がお世話してくれています。このまま甘えて、木曜日午前は英語学習に集中させていただこうと思います。

明日から、多読を本格的に再開!
明日は蒲郡ではなく、豊田高専図書館にお邪魔してみようと思います。こちらも多読コーナーが充実したところらしい…。多読用図書が7000冊だそうな。明日確認してまいります。

ランキングに参加してます。応援ポチお願いします。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif

週末は久しぶりに名古屋の大型書店に行ってきました。
そこで以前からチェックしていた本を購入しました。
これ↓


内容を確認しないことにはと思って、ネットでの購入をためらっていた文庫本です。
文庫ということもあり、内容はチンケなものを予想していたのですが、それは間違いでした。使えますよこの1冊。TOEIC受験者が間違えそうな問題から項目がスタートして、落とせない問題項目etc.解説もしっかりついて、1日1分では終わりそうにないです。
文庫サイズだからこそ、この濃い内容でもお手軽感がでたのかなって気がします。ちょっとした隙間時間にパラリとめくってお勉強スタイルの私にはぴったりでした。

隙間時間にもそもそっとやって、続編もでているのでそちらへとコマをすすめていきます。

この本、内容もすばらしいけど音声が出版社HPよりダウンロードできるのです。その音声も掲載内容全部を網羅しているからスゴイですよぉ!ひさびさにヒットの1冊でした。
最近英語ブログを検索すると、「リトルチャロ」という文字をよく見かけます。
チャロってなんじゃろ?(古い…)と思っていました。

チャロってNHKテレビの番組なんですね。

たまたま深夜、NHK総合のほうでやっていたので見ました。

感想。チャロ、かわいいじゃん。
イングリッシュアドベンチャーを思い出しました。家出のドリッピーっぽい雰囲気を感じました。

しばらくテキストなしで、番組みてみようと思います。だって、続きが気になるよ。
本日も日本福祉大学の英語講座受けてまいりました。
やっぱり、しゃべれないからストレス・ストレス・ストレス…。

あと、気付いたこと1つ。
この講座受講理由に、英語を学ぶひととご縁がもてたらというのがあります。が、今の状況から判断するとご縁はもてそうにないです。私自身がしゃべらないからっていうのも理由かもしれませんが、
すでにグループが形成されていて、新参者は受け付けないという雰囲気があるからです。
形成済みのグループは、以前からこの大学の語学講座を受けている方たちでなりたっていて、年齢層40代~60代。講義の際の席は自由席ですが、いつもこのグループは固まって座っています。そのおかげで自由席のはずが、いつも他の人も同じ席にならざろうえない状況です。毎回授業でのグループワークも結局同じ人同士になります。
このグループ、授業後に毎回ラウンジでお茶会?なるものをして和んでいることも分かりました。

はっきり言っちゃる!感じ悪いねん。自分たちグループ以外は、他所者みたいな目線するのやめなはれ。うざいねん。

あ~っすっきりした。

うぅ、私がベラベラさんならこんなことここでグチらなくてもいいのになぁ~。
1年後みてろ、目覚しい発展とげてやる。みとれ、団塊世代の塊めぇぇ。

昨日、購入した電子手帳が届きました。
買ったのはこれ↓


キャノンのIDF2200-E

まずその小ささにびっくりです。電気店に並んでいる電子手帳よりひとまわり小さいし軽い。キータッチは私が手が小さいのもあるけど、問題なし。では辞書の内容については、う~んも少し例文がでてくるといいかな~。すぐに意味をチェックする分には便利です。がこれを片手に会話をするとなると、初心者では無理ですね。基本会話ができる人が、単語のみチェックするというコンセプトならこの値段はかなりおいしい!と感じました。

毎週参加している大学講義にはこの電子手帳をもっていきます。が、普段の学習時にはきちんと辞典をひこうと思います。やっぱり手でひいたほうが、記憶に残りやすそうですから。しかも今まで学習し証が残ってますし。つまり、一度調べたことのある単語にチェックがはいっています。このチェックをみると「あ~、前調べたじゃん」って思って脳に刺激がいくのってよさそうじゃないですか?

さて、日々の学習は短文暗唱と音読をやってます。
「英会話 絶対音読 続入門編」を再度始めました。簡単な英作すら瞬時にできない状態は、やはり基礎体力づくりが完璧じゃなかったからと判断します。あせってレベルが上の教材に手をだしたのがダメだったようです。しっかり中学英語で土台づくり、もう一度はじめます。

TOEIC申し込みしようとHP見たら来週から申し込み開始でした。
7月は思い切って受験してみるつもりです。
弱気を払拭するために、「TOEICテスト900点TOEFLテスト250点への王道」を読み直しました。



勉強を再開したころの、夢や希望を思い出しました。この本を読むとやる気がでてきます。

特にいい言葉をピックアップします
・チャレンジ精神
・攻めの気分で
・プロ意識
・基本の徹底
・やって当たり前に

う~ん、やって当たり前ってトコいいねぇ。最近はやらなくて当たり前だったので、ずしりと響く言葉です。攻めの気分も忘れていたし…。チャレンジ精神なんてなくなっていたなぁ。
ここは1つ、気合入れなおし!短文暗唱に集中です。
毎週の大学での講義の後は、なんか元気ないです。

講義では、テキストは使用しているものの他の受講生との会話が中心となっています。
いいたいことが言えずしどろもどろ…の自分にげんなりの木曜日です。
他の受講生は、発音よし、文法よし、単語よしでこの授業に参加しなくてもって方のほうが多いです。だってNewsweek読んでいる人とかいるんですよ。もう、このクラスはTOEIC500点を目指すクラスのはずでしょ!?って言ってやりたいです。グループトークでべらべらしゃべる人ばかりだから、とってもストレス(-_-;)感じてしまうわよ。うまく言葉にならない私にイライラしてないかしら?足ひっぱってウザイとか思ってる?ってどうしても考えてしまいます。こんなことばかり考えていたら元気もなくなりますよ。

帰り道は自分を励まして帰ります。
「だって、今まで勉強してないからね。これからだよ」とか「あのクラスは私向けなんだから、遠慮することないよね」とか…。

私は私のペースで!!いくしかないよね。
babyが寝ている間に勉強ができるので、そうするとやはり1日2時間が限度。(しかも細切れだし)とにかく短文暗唱を重点的にやろうと思います。会話に必要な瞬間英作力にいいかなと思うので。中学レベルの英作すらやはり会話ではできていない。まずはそこをクリアしようと考えてます。
よって5月は短文暗唱重点月間です。
電子手帳を買いました。
なぜ?
毎週受講している、英語講義に辞書を持参しているのって私だけだからです…。
いまどきは電子手帳!ですね。
分からない単語があると、ピッとひいていて便利そうでとてもうらやましかったし。
英和&和英辞書もっていくと、重くて大変だしね。

で、英語学習用とわりきってコレ↓買いました。

キャノンのIDF2200-E。
コンパクトで値段も1万円以下でこれしかないっ!他のも検討しましたが、使わないような辞典が満載で価格も3万とかしても無駄なような気がしてやめました。24ヶ国語会話?いらんでしょ、そんなもん。病気辞典だって、ネットで調べればいいし。というわけで、英語onlyでいいという人の評価が高い商品でした。

到着は来週の月曜日。わくわくです。
大学の生涯学習セミナーの1つの英語講座を受けてきました。
12年ぶりの大学でのお勉強。なんか講義室の机を前に懐かしさを感じました。
大学生のころは、奨学金目当てに勉強をがんばりました。あのころのがむしゃらさを
思い出しました。

クラスレベルはTOEIC500点をめざす方へ。のはずが、参加者の皆さんのレベルはまちまち。
私から見ればベラベラの人もいれば、私と同等レベルでしゃべれずにニコニコしている方も。
年齢層も定年退職された方から20代まで。でもとにかく熱心です。

毎週木曜日はこのクラスで授業があるので、この授業をペースメーカにしてそろそろ英語学習を再スタートしなくちゃっと思って帰ってきました。

それにしても、言いたいことってすぐにでてきませんね。
でも授業料分しっかりもとをとらなくっちゃと思って、恥ずかしかったけどとにかく自分から何かを伝えようと必死に単語並べてきました。ニコニコして黙っていても、意味ないじゃん!
ベラベラしゃべれる人からみれば、うっとおしかっただろうな~。でも、そういう人がこのレベルのクラスにくることが間違っているんだもんね、と開き直っておこう。

来週も楽しみ~♪
4月下旬より、ず~~っとサボりってます。
理由?自分の中での優先順位が英語学習において下落したからです。

では何が上昇してるのかって?
今は投資技術力UPの勉強が優先されてます。

投資といっても株じゃありません。金ETFと外国為替(いわゆるFX)です。
生活していくうえではお金必要!英語学習するにもお金必要!
1日のうちの自分が自由に使える時間は約2時間です。その大半が投資勉強に費やされてます。
お金が大好きなので、英語学習よりもどうしても投資勉強のほうが楽しい。だから英語は後回しです。なぜ英語?という動機が弱いのがネックですね。

来週からいよいよ大学での公開講座が始まります。
同じ夢を持つ人と出会えると思うとわくわくします。
講座に出席することで、少しでも学習意欲アップのきっかけとなればいいのですが…。

理想は英語も投資も思い通りになることですね。
理想に近づけるように、まずはあきらめないことからはじめます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。