33歳で出産準備のために専業主婦になったのをきっかけに本格的に学習を開始。英語に縁がなかったごくごくふつーの主婦が中学英語復習からスタート。子育て&英語学習に奮闘中!目指すはTOEIC900点獲得と英検1級合格。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月最終日ですね。

7ヶ月ぶりに妊婦服ではない普通の服を着ました。ジーンズ(今どきはデニムと言うのですね)をはくのは半年振りです。スルッとはくことができました。うれしい(*^_^*)。私の体型はサイズが変わってしまうくらいの変化はしていないってことですよね。バストは母乳たっぷりでサイズアップしてますけど…。
英語学習とは関係ないのですが、かなりうれしいできことだったの報告でございます。

来年早々には、録画してある「ビリーズブートキャンプ」にキャンプインして(いまさら遅い?)さらに脂肪を燃焼させる予定です。

英語学習は、「TOEFL英単語3800」とこれまでに作成した暗記カードの復習を毎日少しずつ手を出しています。学習時間は1日トータルで1時間程度です。
スポンサーサイト
単語力アップのために使っている、「TOEFL英単語3800」を紹介をします。


内容は3800の単語をランク1からランク4まで分かれています。ランク1は超基礎単語レベルでその数は約1100ピックアップされてます。以前紹介した学習お勧め本「TOEICテスト900…TOEFLテスト250点への王道」では、ランク1は100%暗記、基礎単語のランク2および中級単語のランク3は99%程度暗記をするべしとされてます。ランク4については、TOEFL向けの単語集になっているからこの本を使って絶対に暗記をしなくても支障なしだそうです。そこまでのレベルになったら、単語集に頼らずに雑誌・練習問題・映画などなどで知らなかったものをとにかく暗記カードを使って覚えるほうがいいと紹介されています。
この本のいいところは、やはり単語レベルがランクわけされているところ。しかもアルファベット順ではないところ。ランク2~4については、1日の学習量まで指定されている点。難点は、ランク1の単語については例文が割愛されているところ。暗記カードを作成するのに、自分で例文を作成しなくてはいけない手間が、ちょっと面倒です。
別冊で分野別英単語リストがありますが、これについては不要なのでは?と思います。これをつけずに、価格を安くしてくれたほうが私としてはありがたかった…。

さて私の学習方法ですが、最初は英語をみて日本語訳がでてくるか確認をし、できなかったものを暗記します。翌日に再チェックをしさらに暗記をします。これをまずはランク1で一通りします。3順目は日本語訳をみて英語がでてくるかどうかのチェックをする予定です。それで暗記できていなかったものを、暗記カードを作成して100%暗記できるまで繰り返しトレーニングしようと考えてます。

ランク2まで終わったら「英単語・熟語ダイアローグ1200」(旺文社)に進もうと予定をしてます。

ランキングに参加してます。ポチッとしていただけたらうれしいです。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif
今回は「英語耳」(アスキー)です。



アマゾンで売れている英語本ということで紹介されていて、レビュー評価もよかったので早速購入した1冊です。
対象読者は、中学1年程度の英語力のある人からとなっています。「知らない音は聞き取れない」と題して、前半が1つ1つの発音のトレーニング、後半が歌を使ったトレーニングが詳しく紹介されています。
英語学習者の界隈でもかなり評価の高い本でした。が、私にはあわなかったようで…。
前半の個々の発音記号のトレーニングで飽きてしまいました。後半の歌を使ったトレーニングは、100回聞き流して、100回歌詞カードをみて聞いて、100回歌うとあるので、これを読んだときは正直いってゾッとしました。

結局英語を聞き取る基本能力をまず養って、それから短い文章の暗記→多読とステップを踏みましょうという学習方針であることが分かります。最終的にはキレイな発音も手に入れたいと思いますが、学習し始めから発音記号の練習ばかりやらされていては、正直言ってつまらない!というのが私の本音です。好きな歌で300回トレーニングも、飽きやすい性格の私にはかなりの苦痛を伴うことでしょう。学習方針からすれば、今行っている短文暗唱&音読方法でも方向性としては間違っていない感じたので、「英語耳」は当分のお蔵入りです。

でも、1つ1つの発音記号からしっかりと解説があり、トレーニング方法も明確になっているので独学の方にはいい本だと思います。学習過程がもっとすすみペーパーバックなどの多読時期に入ったら、もう一度開いてみようと思っています。



昨日より「TOEFL大戦略シリーズ TOEFL英単語3800」でランク1(超基礎単語レベル)の学習を開始しました。超基礎単語と呼ばれる1000個の単語の再チェックです。はじめる前は、8割くらいは頭に入っているだろうと考えてました。が、甘かった…。正解率4割程度でしょうか(^_^.)日本語訳をみて、すぐに英単語が思い浮かばないのです。1つの意味は知っていても、異なる意味は知らなかったりするのもあります。焦らず騒がす、超基礎単語を100%暗記することに当分は全力を注ぎます。あとはベビーにミルクあげながらの暗記カードのチェックも、進めていきます。来月からは「中学英語で言いたいことがいえる PART2」にも手を出していこうと思います。集中して1時間&細切れ時間2時間でトータル1日3時間程度の学習時間が確保できるのでは、と今のところ予定してます。無理??いやいや、やるぞっ!!
子育てまっさ中の方はどれくらい学習時間が確保できているのでしょうか?どなたか率直なご意見ください。
寝不足の日々です。
どんなに眠くてもわが子の泣き声がすると、「どうしたの?」と起き上がれる力は母親ならではなんでしょうね。
眠りにおちても浅いせいか、よく夢をみます。しかも東京転勤で華々しく働いていた時の内容が多いです。ほんの数年とは分かっていても、専業主婦となり社会から切り離された状態でいることにとても不安を感じている証拠なのだと思います。いまさらこんな夢をみるなんて、なんて器の小さい人間なんだろうって本当に嫌になってしまいます。
専業主婦間に、自分の本当にやりたい仕事をみきわめそれを生業とできるように土台づくりをしよう!と心にきめて専業主婦生活をスタートしたのに…。もっともっと強い心をもたかくてはダメですね。英語学習はその夢のほんの1部で、いまできることの1つ。わが子に自分の夢を託してしまわず、自分の夢は自分で実現するそんな強い人間になれるように子育てを通してさらにステップアップしていきたいと思います。

日々の学習時間はすこしづつですが伸ばせています。カード暗記学習は。20枚を1セットにすると区切りもよく精神的負担もすくなくてこなせる量だということに気がつきました。20枚1セットだとだいたい15分程度で見直すことができます。ただ覚えられないカードというものもあって、何度やっても忘れている!ってショックをうけたりしますけどね。学習時間がまとまってとることができない方、試してみてはいかがですか?


ランキングに参加してます。ポチッとしていただけたらうれしいです。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif

子育て励んでます。
体調もゆっくりですがよくなってきました。
退院したてのころは、貧血で頭痛がひどいし、痔は痛い・赤ちゃんが出てきた穴付近が痛くて座っているのもやっとの状態でした。
ベビーも自宅の雰囲気に慣れはじめ、なんとなく生活リズムがでてきたようです。

英語学習も再開しました。といっても、1日に30分程度ですが。
これまでに作成した暗記カードのチェックをしています。授乳中にチラッと見られるし、1度見た内容なので気軽な気持ちで勉強できるので、今の体調にはもってこいの材料となってます。
ミルクのんでいる頭の上で、音読されるベビーにしてみればちょっと迷惑??
こんな調子で徐々に、体調を整え、学習時間も延ばしていきたいと思ってます。
11月8日午後1時34分に、無事出産しました。
女の子で3030gです。
母子ともに健康で、11月13日に退院してきました。

ママになって、まだ7日目で分からないことだらけですが、今は無事に産まれてきてくれたことにとても感謝をしています。
産声を聞いたときは、ほんとうに「よかった~」と心から感動し涙があふれました。

出産を応援してくれたすべての方に感謝をします。
ありがとうございました。
今日の、NHK英会話入門で学んだ表現です。
赤ちゃんのことをa bundle of joy と言います。直訳すると「喜びの包み・かたまり」だって。素敵な表現ですよね~。
あ~、私のa bundle of joyはまだお腹の中で暴れてます…。

<本日の学習内容>
・NHK英会話入門 11/5放送文 
・「中学英語で24時間~」 P206~ラスト
・「ぜったい音読 続標準編」 Lesson2
              学習合計時間 96.0h
今日、産婦人科での定期検査でした。
まだ、生まれる気配なし…。
11月8日の検査で最終結論がでます。遅くとも11月13日には入院でございます。
と、こんな動きになってきたので、入院中のだんな様のご飯を冷凍しておいたりとか、入院費の準備とかなどなどバタバタとしております。
新しいテキストに手を出すのも、なんだか中途半端になりそうだしなぁなんて思ってもみたり。「英会話ぜったい音読」は本日より、NEWテキストの標準編へとコマを進めました。入門編より若干英文が長くなりましたが、苦痛になるようなものではありません。また入門編では音読が中心で学習方法が推奨されましたが、標準編では音読筆写が推奨されている点でも違いがあります。ますます、体を使ったトレーニングになってきたということでしょうか。
音読筆写はとても骨が折れますが、紹介されている方法を素直に実行していきます。

<本日の学習内容>
・「中学英語で24時間~」 P172~P205復習 
              リスニング
・「英会話ぜったい音読 続標準編」 Lesson1
         学習合計時間 94.0h

ランキングに参加してます。ポチッとしていただけたらうれしいです。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif
夜中にトイレに起きた時のことです。
ボ~ッとしていた頭の中に、「英会話・絶対音読 入門編」で勉強した英文の1つがスラスラっと出てきました。
暗記しようとして、音読をしていたわけではないのでこの現象にちょっとびっくりです。
少しは体に英語が染み付いてきたのかな?と勝手に思ってます(^^♪
別にたいしたことじゃないんですケド…。

<本日の学習内容>
・「中学英語で24時間~」 P148~P171復習
              リスニング
・「英会話・ぜったい音読」 Lesson10・11復習
        学習合計時間 90.0h

ランキングに参加してます。ポチッとしていただけたらうれしいです。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif
一通り学習が終わったテキストを手にするってことは、とても気持ちいいことですね。
先月より取り組んでいた「中学英語で24時間~」と「英会話ぜったい音読~」の2冊が一通り終わりました。現在は復習中という状態です。その復習もこの週末に終わらせる予定です。

今までのテキストを最後までやりとおすということが、正直に言うとほとんどありませんでした。いつも新しい本を買ってきては、半分もやらないうちに勉強を挫折してしまう日々でした。

原因はなんだったのでしょうか?

自分なりの見解ですが、今までは自分のレベルでは厳しいテキストに手をだしてしまい、思うように学習が進まずあきらめてしまっていたから挫折をしていたのではと思います。

今回は、中学レベルからの復習でスタートしました。そのおかげで、これまでに比べ苦痛を感じることなく学習を進められている実感があります。これが自信につながっているような気もします。テキストをどんどん進められるって状態がとてもうれしいので、もっとがんばろうって気になったのですから。
学習ペースをつかむまでは、ちょっと簡単なレベルからスタートするのも1つの手かもしれないですね。1ページに分からないことだらけのテキストをほんの少しだけ進める学習よりも、ある程度ページ数を進められたという実績を積み重ねていったほうが最初はいいかもしれないですね。

これ以上、挫折テキストの山を築かないように、テキスト選びにも慎重に…。
挫折した本を見ると罪悪感が沸いてきませんか?「あ~、無駄遣いしちゃった。自分はダメな人間だなぁ」って。もう、こんな思いはしたくないですね。

<本日の学習内容>
・「中学英語で24時間~」 リスニング 1.0h
     復習 2.0h
・「ぜったい音読」 リスニング 0.25h
          Lesson8・9復習 0.75h
         学習合計時間 86.0h
あ~興奮しました、プロ野球日本シリーズ。
まさかこんなに早くドラゴンズが決めてくれるなんて。
MVPの中村選手のインタビューには、夫婦して涙しました。

感情論を捨てた落合監督の采配にはプロに徹した強い意志を感じました。目標を達成するためには、準備もしっかりしつつ、決して最後まで手を抜かないということが大切なのですね。

本日は、産婦人科に定期検査に行って来ました。次回11月5日の様子で、即入院+促進剤での出産になりそうです。
ベビーちゃん、なるべく自然に分娩したいのでお願いだからそれまでに出てきておくれぇぇ。

<本日の学習内容>
・「中学英語で24時間~」 P116~P136
・「ぜったい音読」 Lesson7復習
          学習合計時間 82.0h



ランキングに参加してます。ポチッとしていただけたらうれしいです。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif


私事ですが、本日誕生日でございます。
34歳になりました。
ブログ名は変更なしで、いきます。別にサバを読むわけじゃないですよ、あしからず(^_^.)

さて、来年用にと注文をした手帳が届きました。
今回は、知る人ぞ知る「超」整理手帳2008 スペシャルBOX / 野口 悠紀雄にしました。



今までは能率手帳のB5月間ブロックタイプをほぼ毎年購入してました。しかも2冊。仕事用とプライベート用で使い分けていました。ページ左側のタイムスケジュール記入で時間管理を重視していたので、結果がどうであったのか書く欄が狭くなっていたことと、2冊の使い分けでめんどうであったことがネックでした。

退職したということで、来年は予定管理を「超」整理手帳で、結果記入を独自作成のシートに記入をしていく形にしました。
「超」整理手帳のいいところは、必要最小限のリフィールです。あとは使い勝手のいいように自分でカスタマイズできることです。退職したことで、これまでのような厳密な時間管理の必要性がなくなったこと、育児優先により厳密な時間管理が不可能であろうと予測。午前・午後・夜という大雑把な区分けで時間を管理していくのに、ちょうどいい紙面サイズです。また、8週間という長いスパンで予定が一望できるジャバラ形式が気に入りました。
付属品のTodo list冊子も気に入ってます。しなくてはならないことを毎月はじめに手帳の後ろにリストアップして、消化したら削除という作業をしていたわけですが、これが別冊になっている点も使い勝手がよさそうです。Todo listからジャバラ式予定表への落とし込みで未処理案件をこなしていけそうです。
もっとも評価できる点は、カンガルーポケットです。このポケットはA4サイズ用紙がさしこめるポケットのこと。これに自分に必要な書類をさしこむことでより使い勝手が向上するというもの。たとえば、地下鉄路線図でもいいし、住所録でもいいわけです。私はこの部分に、英語学習計画と自作した行動結果シート(詳しくはこちらを参照してね)をさしこみました。学習計画表で、1年の動きを把握していきます。行動結果シートでは、日々の学習結果を記録して、反省&改善をするための要素としていきます。(ちなみに”FX”欄は、資産運用として行っている外国為替証拠金取引のためのスペースです)

夢実現のための行動管理から1日のスケジュール管理までをコンパクトに行ないたいというのが、今回の狙いです。
新手帳の使用開始は11月12日以降になります。実際に使用してみた感想は後日報告したいと思います。

みなさんは、どんな手帳をどのようにお使いですか?



ランキングに参加してます。ポチッとしていただけたらうれしいです。

air 


にほんブログ村 英語ブログへ
eigofuntoki.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。